ゆうです^^

今からユーチューバーになって稼ぐのは難しそう・・・って思いますよね。

同じ動画を投稿するのでもトップバズというのを使うことでもお小遣い稼ぎができるんですよ♪

YouTubeより易しいので、初心者さんにはいいのではないでしょうか?

トップバズとは?

トップバズとは、動画や記事を無料で投稿、視聴できるサービスです。

YouTuberのように動画を投稿するクリエイターがいて、TopBuzzerと言ったりするようです。

勿論、初心者でも投稿できますし、YouTubeなどからの転載でもOKなので取り組みやすいとおもいます^^

スマホなら バズビデオアプリトップバズアプリがありますが、アプリは見るだけで投稿はできません。

動画を投稿する場合はパソコンからトップバズの公式サイトへログインします。ただ、スマホでもPC版サイトに切り替えることで投稿が可能です^^

実際、私はスマホだけで出来ているので
パソコンが苦手な方もだいじょうぶですよ

 

トップバズで収益を得るまでのながれ

まず、初めてだとトップバズで何をどうしたら稼げるのかわからないと思いますので、ざっくりと流れをいいます♪

  1. アカウント作成
  2. 収益化条件のクリア
  3. 収益化の申請をする(オリジナル動画を5本ほど投稿する)

 

1~3が終われば動画を投稿しまくるだけです。とてもシンプルで単純ですね^^

 

注意しておかなくてはいけないのが、規約違反です。

規約に違反すると投稿禁止やアカウントがブロックされるので、投稿する前に必ず目を通しておいてください!

TopBuzz公式より添付

減点、投稿禁止

TopBuzzは「行為ステータス」と「著作権侵害ステータス」という二つの角度からクリエイターアカウントの健康状態を審査します。行為ステータスの満点は5点です。著作権侵害ステータスの満点は3点です。
初めて違反する場合には警告をしますが、減点や投稿禁止はされません。
二回目以降の違反行為は、減点や投稿禁止などの処罰対象となります。(1点の減点は1日投稿禁止、2点の減点は2日投稿禁止になります。)
投稿禁止の期間も、投稿以外の機能はご利用できます。
投稿されたコンテンツが下記の行為に及ぶ場合、減点対象ひいてはアカウントブロック対象となります。

行為ステータス点数(満点5点)
2点減点される行為:

  • ヌード及び性的コンテンツ
  • 傷害暴力
  • ヘイトスピーチ
  • 未成年者を危険にさらす行為
  • 違法行為

1点減点される行為:

  • ネットいじめと嫌がらせ行為
  • センシティブ情報
  • 広告
  • 偽りのコンテンツ

著作権侵害ステータス(満点3点)
1点減点される行為:

  • 著作権侵害
  • 商標権侵害

点数の回復

「行為ステータス」が5点満点で、1点減点となった場合、1日投稿禁止となります。0点になると、アカウントはブロックされます。ブロックされていないアカウントは、最後に減点された日の24時から30日間以内に再違反がない場合、減点された点数が自動的に回復されます。
「著作権侵害ステータス」が3点満点で、1点減点された場合、1日投稿禁止となります。0点になると、アカウントはブロックされます。著作権点数は回復できません。

アカウントのブロック

30日間以内、0点になると、ブロックされます。
規約違反の経緯が重大な場合、警告や減点なく、直接的にブロックします。

収益について

アカウントがブロックされると、すべての機能が利用できなくなり、まだ引き出されていない収益も全て引き出せなくなります。
何かご不明な点がございましたら、本ページ右下のボタンをクリックし、「フィードバック」システムでご連絡ください。
より良い創作・交流環境を築くため、TopBuzz運営規則を遵守するようにご協力をお願い申しあげます。

何からスタートすればいいか

自分もやってみよう!と思うかたは、さっそくとりかかりましょう!

何からやればいいか、順番に説明していきます^ ^

パソコンの方が画面はみやすいですが、なくても全てスマホからできますよ

 アカウント作成

①まずご自身のアカウントをつくります。

TopBuzzの公式サイトから新規登録しましょう。登録はE-mailでおこなうといいです。(アカウント作成後にアドレスは変更可能です)

 

②Appstore からTopBuzzやBuzzVideoのアプリをインストールする。

アプリは閲覧のみで投稿はできません

TopBuzzアプリは動画だけでなくニュース記事なども見ることができます。

BuzzVideoアプリは動画やマンガをみることができます。

アプリの使用は、個人の好みでいいと思います^ ^

③プロフィールの編集を行う(アプリからでも編集可能)

名前・自己紹介・プロフィール画像を入れます。何度でも書き直しできますから安心して行ってください。

つぎは、収益化のための条件をクリアしていきます

 収入を得るための条件

トップバズで稼ぐには、まず収益条件を満たす必要があります。

ここをクリアしなければ収入を得ることはできません。初心者でも難しくないので安心してください^^

収益化条件

・フォロワー数100人以上

・閲覧数2万回以上

2つのうちどちらかがクリアできていればOKです。

やり始めのひとなら、まずフォロワー100人を目指しましょう。

相互フォローしたい人がたくさんいるので、あなたがフォローしていけばすぐに達成できます。

審査用に動画を投稿する

フォロワーを増やしている間に、審査用の動画を5つほど投稿しておきましょう。

できるだけオリジナルのもので、動画の内容は単純なもので大丈夫です^^

審査に通りやすくするためのポイント
①どんなジャンルの動画を投稿するのかをきめて、投稿ジャンルを統一する。
例えば、犬、車、ゲーム、お料理などなど 何か一つ決めてしまいましょう
②ジャンルがわかるような映像の動画を投稿する。
例えば、ジャンルを「車」に決めたのに、車が映らずに乗っている人ばかり映っているのはよくないです。何の動画なのか、わかり易い映像にしましょう。
③投稿時のタイトルに、選んだジャンルのワードをいれる
SNSなどでよく使うハッシュタグでもいいです。#○○○
④規約に反していると判断されないか内容に注意する。
動画ないようだけでなく、タイトルのワードも気を付けてください。また、素敵な写真をスライドショーに編集したものや、音だけで静止画像が多いものもやめておきましょう。
⑤YouTubeなどから転載する場合は、すでに他人が転載しているものはやめましょう。
再生回数が多いものは、他人が転載している可能性が高いので注意して下さい。

収益化申請をする

BuzzVidの公式サイトにログインしアカウント内のステータスと機能をひらいて状態を確認してください。

最初は収益の欄がオフになっています。

審査が通れば申請という文字が出てくるので、クリックして申請成功になるのを待ちます。

収益条件を満たしているのに、収益の欄がずっとオフのまんまで変わらない場合は、フィードバックからトップバズに問合せしてみましょう。

スタート時に知っておきたい基礎まとめ

バズビデオには

①バズビデオアプリ

②トップバズアプリ

③PCブラウザのトップバズページがある。

 

動画投稿は③PCブラウザのトップバズのページからおこなう(スマホからでもPC版サイトに切り替えると投稿できる。

 

アカウントを作成して、フォロワー100以上と、動画を5本程度投稿することで収益化申請ができる。

 

バズビデオの規約にそって投稿すれば、収益化の承認が得られる。

 

収益化が承認されたあとで、収益設定すれば収益が発生する。

 

収益化できているアカウントでも、60日間投稿しないと収益化が無効になる。

アカウントを作ったら、どんなタイトルで動画がながれているかをチェックしてみて下さいね^^

 

タイトルを制すものはTopBuzzを制す!?

動画投稿となると、やり始めは動画の中身をよいものにすることばかりを考えがちです。

勿論、よい動画を投稿できるに越したことはないですが、投稿するときに最も重要でたいせつなことは

タイトルなんです。

簡単に理解ができて動画が見たくなるようなタイトルがつけられるとベストです。

自分で考えたタイトルを見直したときに、自分はみたくなるか?必ず確認してみてください。

気になる~どうなったんだろ?!何が起こるの?っておもわず見たくなるようなタイトルになっていますか?

 

どんなふうにタイトルをつければいいかわからない方は、タイトルの単語の使い方や言い回しが上手だな・・・って思うアカウントを参考に、とりいれてみてください^^

難しい言葉や、わかりにくい言い回しはさけて簡単な言葉を使うようにするといいです。

 

初心者がつけがちなタイトルでやらないほうがいいこと

よくあることですが、タイトルで丁寧に動画の内容を説明されているものがあります。

これは動画を見る前に中身がわかってしまうので誰もみません(^^;)

オチを先に言ってしまう。ってことです。映画も結末をきくと、ワクワク感、ドキドキ感が全くなくなります。

あ~そうなんだ!そうなるのね。って答えがわかれば自分も早く見たいと思いませんよね…

 

また、自分が投稿するジャンルのカテゴリーが、違うカテゴリーに分類されてしまうようなタイトルにならないように注意が必要です。

これは、TopBuzzはAIシステムが使われていてAIが判断しているので、単語の使い方や言い回しによって全く違うカテゴリーに分類されてしまうんです。

例えば「走る」という言葉はAIによってスポーツのカテゴリーに分類されているようですが

「走る」ってスポーツ以外でも使いますよね。

・車が走る

・愛犬が走る

・甘いものに走る

・ペンが走る

など、自分がスポーツの投稿をしていなくても、走るという単語をいれたことで、AIが勝手にスポーツだと認識しまうんですね。

なかなかざっくりとしたAIですから、どう書けばいいなどは明確な答えがでませんが

できる限りシンプルにわかり易いタイトルにしましょう。

小さなお子さんがわかるように話す、単純な言葉と言い回しを意識してみるといいと思います^^

考えすぎると時間が過ぎてしまうばかりですし、投稿しなくてははじまりませんからなれるまで楽しくやってみてください!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事