ゆう
ゆう
ゆうです^^

メルカリには言わずと知れた暗黙のルールがあります。

これは出品者が勝手に決めていることなのですが

メルカリ初心者のかたは 知っておくとトラブルを未然に防ぐことができますので参考にして下さいね。

メルカリ暗黙のルール(独自ルール)

メルカリには規約にない出品者独自のルールがあります。利用を続けていくとよくみかけます。

 

独自ルールは、購入者のために決められたことや 出品者都合で決めていることなんですが
理解していないと取り引き相手とトラブルになってしまうことが少なくないので注意が必要です。

 

ただ、メルカリは自由に買い物ができるフリーマーケットのアプリですから、メルカリの規約とは関係のない独自のルールを 良く思っていない利用者が多いのも事実です。

ゆう
ゆう
勿論 メルカリのルールを守って取引をすることがいちばんいいのですから

正しいルールを知ったうえで できるだけ気持ちのよい取り引きを心がけたいですね^ ^

 

独自のルールが元でトラブルになっても、メルカリ事務局は 規約の中にないことについてのトラブルは解決してくれません

メルカリが決めている規約はこちらで確認できます。

 

では、独自のルールのついて代表的なものを解説していきます。

どんな独自ルールがある?

 

専用出品

専用出品とは、ユーザーの間で独自に行われている出品方法です。

専用出品には2タイプあります。

①手作りの商品などを出品している場合、購入希望者から依頼されたものを作成し その商品に「○○様専用」と記されている。

②購入者と出品者がやり取りをした後に、出品画面や商品名に「○○様専用」とすることで、他の人が買わないようにアピールする。(お取置き)

 

ゆう
ゆう
①は問題ありません^ ^ ②が問題あり!なんです。

 

たとえばコメントで、出品者から「専用にします」や 購入者から「専用にしてください」と言われることがあります。

 

「専用」と書くことで、出品してあるけど他の人は買わないでねと言いたいわけなんです。 ただ、専用商品であっても違う人が購入することがあります。

メルカリ規約には 専用出品(お取置き)のシステムがありませんし、最初に購入した方と取り引きする仕組みになっているんです。

 

ゆう
ゆう
専用にしたり専用をお願いする場合は、何がおきても自己責任なので気をつけたいですね。

それから、専用出品するときに画像を関係ないものだけにしたり説明を省略するのは禁止行為になっちゃいます

 

即購入禁止

 

即購入禁止とは、商品をコメントなしで購入しないで!と言うことです。

 

その意図は2つあります。

①ヤフオクやラクマなど、メルカリ以外に同時出品しているため在庫を確認したい。

②コメントをしてもらうことで、どんな人が購入するのかプロフィールや評価を確認したい。

 

即購入禁止は出品者独自のルールなので、購入者が知らずに即購入をしてもルール違反にはなりません

ただ、プロフィールに禁止と書かれているのに即購入したことで、取引後の評価に「悪い」にをつけられるかもしれません。

すべて独自ルールのなかのことですから、正当な理由と相手の同意があれば事務局も対応してくれますが、独自ルールを無視して取引を進めたりすると出品者からの同意を得るのは難しくなります。

 

ゆう
ゆう
私は、商品が無かったり出品者とのトラブルになることがあるので、ひとことコメントいれてます^ ^

 

プロフ必読

プロフ必読とは、購入する前にプロフィールを読んで、納得したうえでご購入下さい!と言うことです。

 

理由はタイプが2つあります

①手作りの商品などを出品している場合、個数や値段表示など 出品発送までの詳細を載せている。

②トラブルを避けたいので 取り引きに関するマイルールを事前に読んでもらって、納得した人と取り引きしたい。

 

いろんな方が集まっているフリマです。今からどんな人と取り引きをするか?顔が見えない分プロフィールをみるのは大切かもしれません

買いたい商品のコメント欄の上にでていますので そこを押すと詳細がでます

 

例えばこのように出品者がプロフィールの中に即購入禁止や専用出品不可などを書いている場合もあります。

 

ゆう
ゆう
プロフィールをみて、たくさん書いてあるのがややこしそう・・・と思うなら 購入をしないのが いちばんのトラブル回避になるのかなぁ。

以上が、代表的な暗黙のルールの紹介でした!最後までお読みいただきありがとうございました^^